--/--/-- --.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

//スポンサー広告

2012/09/03 Mon.
やっと…
2012090201.jpg

という訳で、ダイバーシティ東京
最初にお台場に設置され、ひょいと行けるのに予定がすっちゃかめっちゃかで
気がつけば展示期間が終わってしまい静岡へ移動
その後、妹夫婦が「我々にわか以下だけどガンダム見てきたよ^^v」
※妹のガンダム指数は「お兄ちゃんが観てたナー」という代表的妹層
と足元で撮った画像をメール添付され脳死しかけたりしました
ついに今更ながら念願の1/1ガンダムを見てきたよこんちくしょうめ!

2012090202.jpg

早朝に現地に着いて早々、もう誰もいない状態で激写しまくり
正直、携帯でこんなに写真撮ったの初めて Σd(゚ω゚d)

2012090203.jpg

すんげぇよ、すんげぇかっこいいよ でもね
私が想像してたより大きく感じなかったのなんでだろ
最初のお台場ガンダムの画像とかみると、逆に大きく見えたんだけど
現物の方が「18mってこんなもんか」みたいな感想でした

2012090204.jpg

一番ワロタのは、24時間体勢で警備員がいるのだが
早朝極ハイテンション4人でバッシャバッシャ写真を撮っていると
警備員が我々と一定の距離をキープしながら移動している
「けけけけけけ警戒されておる!!」
とか被害妄想全開(警備員の仕事です)で思ってたら
ちゃんと写真を撮る際に邪魔にならない位置に移動していたということ
なんと教育された警備員よ!

 

つーことでガンダムフロントへ突入

 
当日券狙いで行ったんですけど
週末・祝日・日曜は9時から入場可能とのことで、8時45分ぐらいに到着で

2012090205.jpg

当日券列先頭

というよりも、小学生とか夏休み終わってますし
時期的には丁度いい頃合いだろうという読みが当たったのもありますが
ガンダムフロントが出来た当時に、つのっちの弟が当日券で余裕でした と教えてくれたので
夏休みよりも混む時期でそれなら問題ないだろうってことですってより
入ってみたら納得したけど、回転率すごいいいんだよねここ
何故回転率がいいかというのは後々書くとして

予約券と当日券では値段が200円程違うって程度で
我々当日組は9時10分の回(当日2回目の時間)には入れました
寧ろ入り口のガンプラTOKYOをじっくり見ようとして時間ねーよ!って感じ

 

有料ゾーン入り口エントランスを振り返ると

2012090206.jpg

ゼロカスが見れるんだけど、他入場者が誰も気が付かないとかどういうことなの!
因みに時間が決まってるとはいえ、ここで写真撮る時間は十分過ぎるほどあります

入場直後は撮影不可のDOME-G
天井を360度ドーム型スクリーンでの映像が流れるんですけど けど…
正直言っちゃいますね

す っ げ ぇ ど う で も い い わ こ れ

ガンダムの歴史という訳でもなく、池田秀一のナレーションで切々とガンダムという作品を流す
そんなもんだから、シャア視点の某かと思うと、そういう訳でもない
さらに言うと360度スクリーンの使い方がショボくて
観客にどこを観て欲しいのか、視点誘導が全く出来てない素人が作ったみたいな映像

後半にかけて新規CGによる映像にかわるんだが、これがまたアレなんだわ
富士急のガンダム・ザ・ライド(もうないやつ)と一緒でさ
ジャパニメーションに感化された外人が作った、速いだけで何してるかわからないような映像なんだよ
というより、CGでの戦闘シーンがダッサイ
該当するアニメのセル映像流したほうが、断然迫力があるって言い切れる
しまいには「え?誠意製作中なの?」みたいな尻切れで急に終わる
これのコンテ切ったやつ誰だよ 会場もざわついてたぞ(w

 

で、この尻切れ映像を観せられた後は、1/1コアファイターや
1/1中途半端ストライクフリーダムとか、映像を選んで一緒に写真撮るキャラクターフォトスポット
邪魔臭い1/7500ア・バオア・クーのコーナーへ
ここは撮影可能なので、もう一つの目的であった

2012090207.jpg

1/1コアファイターで激写しまくり

2012090208.jpg

このコアファイター GUNDAM GENERATING FUTURES というイベントが初出で
当時撮影不可だったんですが、その後静岡ホビーミュージアムでサプライ展示され撮影可能に

よく見ると、初出の時とコーションマークやデカールがかわってたり
画像で観たものと色合いが変わったような気もします

 

もう一箇所、撮影不可でミュージアムスペースがあり、かなり貴重な物が見られるんですが
ぶっちゃけファーストガンダムの熱狂的ファンでないと楽しめないもので
初期の頃の安彦鉛筆線画とか、大河原ガンボーイ画稿(有名なやつ)とか
そういうので一々勃起出来る人でないと、流し見で即終わってしまいます

当時のガンダムIIIセルとかあったけど、当たり前だがコピーセル
何故か4:3だったり、中にはセルでもなかったりして中途半端だったりするけど
安彦画稿が見れただけでボクお満足 寧ろこれを撮影させてくれって感じ

現在SEEDのHDリマスターに合わせて、SEEDHDとAGEの線画とかコンテとか展示されており
SEEDのCG処理等の指示書き込みみたいなものは面白かったが
AGEとかマジどうでもいいわ

 

で、有料ゾーンこれで終了 うん、マジでこんだけなんだ
正直微妙なんだよ ガンダムファンでも中途半端なファンはザックリ切り捨てられる
通常価格で1,200円の内容に見合うかどうかというと、ギリギリ見合うぐらい
んでもう2度と行かなくていいやって感じ
行ったことない人と一緒という前提でなら行ってもいいかって程度とはいえ
それは私の住んでいるところが、ガンダムフロンティアにサクっと来れる距離だからのこと
良くも悪くも観光地仕様と言えばいいんですかね
結局1/1ガンダムが目玉なんですよ あれ無料で24時間見れるけどな(w

有料ゾーンより長い時間見れる無料ゾーンこと

2012090209.jpg

ガンプラTOKYOの方が見ていて満足度が高い

入って左から古い順に全ガンプラ(素組み)が並んでいるんだが
古い順というのは発売日ではなく、シリーズ順に並んでおり
300円ガンダムのすぐ横にHGUCとか並んでるのは、ある意味技術の進化を見せるにはいいかもしれんが
上画像のような展示もしているので、出来れば発売順に並べて欲しかった
こういう所が、ガンダムフロンティア全体にある「なんか違う感」みたいな所です

 

フリーエリアには限定商法のお土産屋がありますが、実はこれ
外の1/1ガンダムの近くにコンテナ型店舗で同じもの売ってたりします
つーよりあれ、プレバンみたいにいつものGFTバージョンという名のデカール(シール)変えた商法
本当欲しいものなんもねーの しょうがないからGFTパンフ買って帰ってきた
ただあのアホみたいにデカイ箱だったジャンボグレードガンダムが
横幅をなくして厚みを増した省スペース型箱に変わってるのは許さねぇ!

最も心を揺れ動かされたのはガンプラつきハンガー あの洋服をかけるハンガーね
うおおおおおおおおおおおこれほっしいいいいいいいいいい!おいくらまんえん?と確認すると
なんでも限定Tシャツを1枚買うとついてくるとのこと
んでそのTシャツとお値段はこれだ

オリジナルガンプラハンガー付き「STRICT-G リミテッドTシャツ」8月11日発売!

笑えるだろ?
こんなクソダッセェTシャツに5,250円払わないと、ガンプラハンガー貰えないんだ
んでこのハンガーだけは人が群がるんだが、説明を見て
該当Tシャツを見てみんな買うのをやめるwwwwwwwwww
だったら他のTシャツでもいいから、1枚買えばハンガーついてくるとか
2kぐらいでハンガーだけ売るとかしてくれよと…

本当観光地仕様なんで、来た事ない人は確実に有料ゾーン行くけど
恐らく最も満足出来るの場所は全て無料ゾーンにあるという罠です
人でごった返していたら尚更2度と行かねぇ!って思うでしょうな

 

せっかくお台場に来たので色々回るんですけど
ガンダムフロントと同じフロアにあるラウンドワンのスポッチャ
これがどえれぇ数のゲーム筐体が置いてあって、入場料を払えば時間ないフリープレイなんですが
外から見えるとこに懐かしい筐体ががががががが

2012090210.jpg

現役稼働するバーチャロンオラトリオタングラム!
しっかも筺体えらい綺麗

他にもセガラリー1のツインシートタイプとかあって、もういいからスポッチャ行こう!とかしたら
90分で1,800円ぐらいするのねこれ
さらに言うと、入場にすげー並んでるのね
という訳で今回は泣く泣くスルーして、リニューアルオープンしたジョイポリスへ

ジョイポリスはものすごい人だらけでウンザリしたんですが
リニューアルといいつつ、内装をちょっとシャレオツにしただけで
アトラクションの8割が以前のジョイポリスのまま
さらに大量にUFOキャッチャーが設置され見通しが悪く
店内には常に従業員のマイクパフォーマンスが響き渡る
UFOキャッチャーで誰かがゲットすると「おめでとうございますー ジョイポリィー!」
とか永遠言ってる ついでに言っておくと、この「ス」しか略してないジョイポリーって流行んないから
なんかに似てるなーって思ったらパチンコ屋店内みたいなもんだった
さすがセガサミー

 

続いてまだまだいくよー
個人的に第2の目玉だった、台場一丁目商店街
昭和の雰囲気が楽しめるフロアなんだけど、実際には半分ぐらいしかそういってお店でなく
他は店先が昭和風でありながら韓流ショップとかザラ
まあそんなことはいいんです アレですアレ
上がってすぐにあるレトロゲームコーナー
以前にOBSで取り上げてたので、その動画はこちら



現在は筐体配置が少し変わってたり、基板が変わってたりします
ポールポジション筺体にはアウトラン入ってたよ

んで、動画でも取り上げられていた

2012090212.jpg

クレイジークライマー純正コンパネ!

あとはある意味レアな

2012090211.jpg

VSグラディウス バブルシステムのグラディウスは流石に無理か…

一つ注意しなくてはならないのは、時々筐体のレバーボールが30φであるということ
操作しづれぇっつーか、普段の持ち方(ぶっさし)出来なくて辛い

全体的にメンテが行き届いていて、純正物が綺麗な状態で遊べる価値は無限大なんですが
ここはお前の家か!ってぐらいマナーが悪いお客さんが多いのも事実なので
空いてる時にでも行くほうがいいですね

おっさん世代はこのコーナーの壁やらなんやらに埋め尽くすように張り詰められた
昔のアイドルやアニメのポスターやレコードジャケットにむせび泣くといいかと思われます
あ、あと完動品のLSIクレイジークライマー(触ることは出来ない)とか
モンスターパニックがあって心拍数上がった

何がびっくりってさ、ゲームの品揃えだとか価値のあるものだとかが
スポッチャや台場一丁目にあって、ジョイポリスに全くないってことが一番アレな感じですよね
プロジェクトDIVAのvita版試遊台の横に、等身大初音ミクが設置されているあたりに
もう古いセガファンは相手にされとらんなと痛感させられる訳ですよ
ソニックの格好したキティちゃんの人形は本気でとってきたけどNE!

 

最後にライトアップされたガンダムと、しらほしのおっぱいみて帰ろうなんて
フジのイベント会場向かったら、既に時おすし
本日の入場終了にて

2012090213.jpg

入り口から望遠でおっぱいを激写

いや私、ワンピースとかどうでもいいんですけど
おっきいおっぱいとか聞いたらほっとけないじゃないですか!

ライトアップされたガンダムの水蒸気とか出ちゃうイベント

2012090214.jpg

後ろのモニターで画像流れたりするはずなんだけど
今回見た時はなんも映んねーの! 何?節電?嘘つけコラー!

 

とまあ1日濃厚な感じに遊んで来ましたが、あえて言うと
ガンダム関連は無料ゾーンだけで十分だし
ゲーム好きが集まっていくなら、そのあとスポッチャフリーパスとかの方が満足するんじゃね?
みたいな感想です
そっこら中にレジャランあるけど、どのレジャランもUFOキャッチャー天国で
さらに言うと設定が鬼すぎてクッソワロタ

夢にまでみた1/1ガンダムを見れただけで、私は満足でしたが
この日一番びっくりしたのは
なめこ栽培(アプリ)とワンピースって本当人気でドル箱なんだねってことかな
どこいってもこの2つは景品で大量にあったもんなぁ
そしてそれに眼の色をかえて、湯水の如くお金を高速IN
-上納- PAYMENT するゴトゥさんに漢を見た そんな一日でした

今度から夜中とかにフラっとガンダム見に行ってこよっと
comment[0] trackback[0] //その他

comment









管理者のみ閲覧可


trackback

[ trackback url ]
http://nisiyan.blog.fc2.com/tb.php/896-c835b9f4

| TOP |

+++

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent comment

Category

Link

Log

Wheel Of Fortune 本館
Wheel Of Fortune ブログ

Monthly archive


copyright (C) 2006 Wheel Of Fortune all rights reserved. template by [ asoviva ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。