--/--/-- --.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

//スポンサー広告

2013/01/24 Thu.
スタイリッシュ土下座
American McGee氏が『Alice: Madness Returns』の宣伝に不満「ゲーマーを騙そうとした」
ChokePoint 1月22日記事より

とかアメリカンマギーはいってるけど、ユーザーが欲しかった続編は
間違いなくEAが作った予告編だと思うぞ
むしろゲーム内容が裏切っとるだろあれは… あ、360版未開封だ

 

楽しみにしておりました

2013012301.jpg

DmCが届きまして
まあなんでしょう、アマゾンで発売日に届かないとかされるとそれだけで毛根が死滅するので
最近は発売日に欲しいものはヨドバシとかで買うようになりました
値段調べると、ポイント還元込でアマゾンとあんまかわらねーってのが多いんで
その辺はチェックしてみるといいかも

という訳で

2013012302.jpg

フルチン主人公でレッツプレイ


 
2013012303.jpg

DmCはデビルメイクライの最新作なんですが、ナンバリングが外れ
海外へのアピール強目にし、新規プレイヤーを獲得するため
制作をニンジャテクノロジーへ外注し、カプコン監修という形で作られました
タイトルがDmCとしたことで、外伝モノという位置づけっぽいんですが
新主人公でストーリーが進みます

演出等が非常に

2013012304.jpg

洋ゲーテイストと申しましょうか、オープニングからして洋画っぽい演出で
私個人としましては、非常に好感触
ですが操作性は間違いなく日本製ACTゲー感覚なので、多い日も安心

今作の世界観としては、主人公が悪魔と天使のハーフということで
異界といいましょうか、ゲーム内では「リンボ」と呼ばれています
所謂ミラーワールドみたいなとこで戦闘をしており、それが現実世界でも反映されるみたいな感じ

2013012305.jpg

なもんで、リンボだと設置物が敵意を向けて攻撃してきたりするけど
敵をそこにぶっこむことで一網打尽に出来たりするギミックがあります
画像は高速回転型遊園地設備に敵を飛ばして即死
他にも地下鉄に轢かせるとか、回ってる歯車にぶっ込むとか
そもそも飛んだりワープのない敵は、地面のないとこへ落とせば即死させることが出来ます

さらに今作のウリである、デビル・エンジェルモード

2013012306.jpg

デビルモードは攻撃力が高い武器で、特殊行動として「プル」があり、物を引き寄せます
エンジェルモードは範囲攻撃武器で、特殊行動は「リフト」があり、物に引っ張られます
これが非常に楽しく、プルに関してはDMC4のネロと同じようなものですが
打ち上げからリフトすれば、一瞬で対象物の場所へ移動出来る為
今まで以上に永久に上へ移動し続けるのがスゲー楽
また画像にもあるように、この2つを使い分けてアスレチックに移動することが多々あります

反面、今作では落ちる場所が大量にあり
移動に気を使うことが大変多くなったのも事実
ですが上記したように、敵を落とせば即死させられるので一長一短

特筆すべきは、ここ数年当たり前になったQTE
非常に評判が悪いQTEなんですけど、DmCではこのプルとリフトをQTE的に使わせることがあり
いかにもQTE嫌い(日本よりも)な海外産発想っぽく、個人的には演出に一役買っており好みです

 

DmCをプレイすれば必ず阻まれる要素として

2013012307.jpg

2013012308.jpg

属性敵の存在

赤い物はデビルモードでしかダメージが与えられず、青はエンジェルモードのみ
最初は非常にダルいというか、面倒臭い障害でしかないんですけど
難易度を上げると、赤青同時出現のような組み合わせとかもあるんですが
対処法がわかると結構楽しいんですよねこれ
そもそもデビルトリガー発動すれば、属性無視出来ますが

各敵の攻撃に対して、特殊な返しが可能というか
やっかいな攻撃を楽に出来る方法がいくつか存在しており、それを見つけて対処すると
びっくりするぐらいサクサク進めるようになったりするのが今作のキモのような気がする

タイラントを例に出すと
非常にやっかいなんですが、後ろからプルすると倒すことが出来そこにダメージをぶち当てる
ってのが正攻法だと思われますが、最大溜めアッパーカットなら一方的に勝てて
さらに普段浮かないタイラントを浮かす事が出来、空中コンボに持ち込める
他にも、ショットガンの溜め2を当ててれば、強制的にダウン状態を作り出せる
とか…

個人的に苦戦してたハーピーが、リフトで近づいてショットガンを当てることで
羽がもげて地上戦可能になる(プルも当たるようになる)ってのが
「おーちゃんと考えてデザインされとるなー」
と感心しました
調子こいてリフトし過ぎて、地面のないとこへ自分が落ちるとか稀によくあるけど

 

と、ここまで書いて今更なんですけど
今作DmCは、過去作であるDMCに比べて難易度が低目に設定されており
過去作の胃の痛くなるような敵みたいなものがおらず
人によってもまちまちでしょうけど、雑魚戦闘が非常に楽しい
1種の強敵を用意するのではなく、数種の組み合わせで難易度が変化していると感じますね
それでもドリームランナー2匹とかは地獄だけどNE! ←ウィッチ+α の時点で地獄

又、スタイリッシュポイントがどうやらダメージ量で大幅で上がるようで

2013012309.jpg

2013012310.jpg

コンボ中、随所でデーモン武器を織り込むだけでも速攻SSSまで上がる
敵を密集させてオーバードライブぶち込むだけでSSSいったり
バイインからストンプ溜めするだけでSSいったりもするぞ
むしろ空中で永遠斬ってたりするとずっとAだったりするぞ

 

とまあ、非常に遊びやすいゲームになってるので
DMC4で修行のようにプレイしたのとか全て過去だよ過去!ワハハ
そんな俺様でも

2013012311.jpg

DMDモードもサクっとクリアさ
いやサクっとか書いたけど、スゲーアイテム使ったの内緒な!

というかですね、非常にアイテム補給しやすいシステムになってるので
通常モードクリア出来る腕なら、DMDも大丈夫だと思います
むしろ実績にあるネフィリムオールSSS、こいつのラストミッションが辛かった…
タイム短縮したらあっさりとれたけど、なんか別の慣れが必要なミッションだなあれ

最終的な難易度、ヘルアンドヘル
こっちは一撃死で、敵の難易度がSOSクラスのオワタ式
に挑戦する訳ですが、DMDモードクリアでスーパーダンテが使えるようになるので
こいつで問題ナシだぜHEY!

2013012312.jpg

もうずっとデビルトリガー 永遠に俺のターン

ボス戦だけは普通に戦うけど

2013012313.jpg

デビルトリガーを使うとダメージ大幅UPなんで、普段より遥かにHAEEEEEE
むしろボスによってはずっとDTすると、攻撃予備動作が見にくかったするんだけど
ムンドゥスとか… 飛び道具が超スローになって永遠追ってくるようになるし…
攻撃時に発動すれば問題ないよ!ないよ!

 

と言う訳でオール難易度クリアしまして、今はDLCコンテンツ待ち

2013012314.jpg

DMC恒例のブラッディーパレスとか、初回特典のバージルとか
DLC扱いになってるけど、中古対策なのかまだ配信されてねぇんだよ!コノヤロウ
つーかBPぐらい最初から入れとけyp!

非常に遊びやすくなったDmC、アクション好きな人は勿論
ちょっとこの手の遊んでみたいなーって人にはオヌヌメ
過去作と比べ、あーだこーだよく言われてるけど、普通に良作だと思います
ただしカプコンの日本語翻訳はちょっとズレてるぞ!
今に始まったことじゃないけどな…
comment[0] trackback[0] //コンシューマ

comment









管理者のみ閲覧可


trackback

[ trackback url ]
http://nisiyan.blog.fc2.com/tb.php/913-d2050987

| TOP |

+++

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent comment

Category

Link

Log

Wheel Of Fortune 本館
Wheel Of Fortune ブログ

Monthly archive


copyright (C) 2006 Wheel Of Fortune all rights reserved. template by [ asoviva ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。